広告 冷凍餃子

スーパーで買える『大阪王将 羽根つき餃子』がコスパ最強な件

家で外食店のような美味しい餃子が食べたい…!

そんな方に超おすすめの商品があります。

 

大阪王将 羽根つき餃子

 

スーパーの冷凍食品コーナーでよく見かける商品ですよね。

 

ただ何となく「冷凍餃子=マズい」と思い、買ったことがない方も多いのではないでしょうか?

それはもったいない!

 

こちらの商品、フライパン1つで大阪王将の餃子が家で食べられるという優れもの。

しかも値段は12個入りで約200円と非常にお手頃な、まさに「コスパ最強」といえる1品なのです!

 

今回は僕が実際に『大阪王将 羽根つき餃子』を食べた感想もふまえ、その魅力を皆さんにお伝えします。

 

クレジットカードをお得に作る方法


スーパーやネットで買い物する際の必需品であるクレジットカードは、ポイントサイト経由で作るのが圧倒的にお得!

なぜなら、ポイントサイトを経由するだけで高額なポイント報酬を受け取れるからです。


▽例えば大手ポイントサイト「ポイントインカム」を経由してイオンカードを作成すると、追加で6,500円相当のポイントが獲得できます。



もちろんイオンカード以外にも、楽天カードやセブンカード・プラスなど、ポイントサイトでは多数のクレカ案件が揃っています。

せっかくクレカを作るなら、ポイントサイト経由でお得にポイントをゲットしましょう!


クレカ案件が多数揃っているおすすめのポイントサイトは以下5つ。

ここがおすすめ!


上記はいずれも安全かつ無料で利用できるサイトなので、ぜひ活用してみてください!



『大阪王将 羽根つき餃子』の焼き方

『大阪王将 羽根つき餃子』の焼き方は非常に簡単。

 

↓ まずフライパンに餃子を凍ったまま並べます。

あとはこのまま火にかけ焼くだけです。

なんと「水」・「油」・「フタ」は必要ありません!

 

特に「フタ」がいらないのは衝撃ですよね。

あの味の素大先生のギョーザですらフタは必要なのに。

 

↓ しばらく加熱していると、「羽根の素」が溶け出してきます。

このまま加熱を続け、水分を飛ばしていきます。

 

↓ 水分が飛び、羽根に色がついたら火を止めます。

※我が家のフライパンは焦げつきやすいので、早めに加熱を止めた

 

↓ あとは皿にひっくり返して完成です。

たれは付属の「餃子がすすむ秘伝のたれ」。

たれまで付いているとか神ですか?

 

やったことは餃子をフライパンに並べて火にかけ、皿にひっくり返しただけ。

子どもでもできるような簡単作業で、羽根つき餃子が簡単に作れてしまいます!

 

 

『大阪王将 羽根つき餃子』を実際に食べた感想

↓ 付属の「餃子がすすむ秘伝のたれ」をたっぷりつけて食べてみると…

うん、完全に大阪王将の餃子まんまの味。

 

まず皮がウマい!

焼いた面はパリパリ、それ以外はモチモチで心地いい食感。

粉っぽさはなく、噛むと小麦の旨みを感じられます。

 

中具はジューシー肉の旨みがしっかりと感じられます。

ニンニクもそこまで強くないので、女性や子どもでも食べられる味つけかと。

しいて言えばやや中具の量が少ない気はしますが、まぁ値段が安いので仕方ありません。

 

そして何よりも、付属の「餃子がすすむ秘伝のたれ」が神。

酢と醤油の比率が絶妙、後味で感じられるラー油の辛味も最高。

文字どおり「餃子がすすむ」たれです。

 

結論、『大阪王将 羽根つき餃子』はめちゃくちゃクオリティが高い「コスパ最強」商品です。

まだ食べたことがないという方は、ぜひ一度試してみてください!

 

 

(追記)『羽根つき餃子』の「味噌だれ」バージョンもある

『大阪王将 羽根つき餃子』には、「味噌だれ」バージョンの商品もあります。

 

こちらもいただいてみると...

これもウマい!

 

味噌だれはただしょっぱいだけでなく、酸味が強め

意外にも餃子と相性が良く、味が濃いためご飯が欲しくなります。

 

もし違った味を楽しみたくなった際は、こちらもぜひ一度試してみてください!

 

 

『大阪王将 羽根つき餃子』の口コミ・評判

ここまで『大阪王将 羽根つき餃子』のすばらしさを熱弁してきましたが、僕の意見だけだと信用できない方もいるかもしれません。

ですので、SNS上での口コミ・評判も載せておきます。

 

↑ この方は「フタ」がいらないことに感動されています。

 

↑ この方は皮・中具・たれ全て絶賛していますね。

 

料理が苦手でもこんなに素敵な羽根つき餃子が焼けることに感動されていますね。

 

SNSを見た限りでは、『大阪王将 羽根つき餃子』に関する否定的な意見がほぼ見つかりませんでした。

いかに評価の高い商品かが分かっていただけたでしょうか?

 

 

『大阪王将 羽根つき餃子』の購入方法

『大阪王将 羽根つき餃子』は、スーパー等の一般的な量販店で購入可能です。

大変人気の高い商品なので、冷食を扱っている店舗であれば置いているところが多いかと思います。

 

もし『羽根つき餃子』を置いているお店が見つからない場合は、イートアンドフーズのお客様相談室に問い合わせてみましょう。

近隣で取扱いのある店舗を探してもらえますよ。

 

ネットスーパーでも買える!

スーパーまで買い物に行くのが面倒くさい…


そんなあなたにおすすめなのがネットスーパーです。

ネットスーパーであれば店舗とほぼ同価格で買い物できて、しかも商品を家まで届けてもらえます!


おすすめのネットスーパーについては『冷凍食品が安く買えるネットスーパーおすすめランキング7選』で詳しくまとめているので、ぜひ参考にしてください。



『大阪王将 羽根つき餃子』の商品情報

商品名

 大阪王将 羽根つき餃子

名称 

 ぎょうざ

原材料名

【ぎょうざ】皮〔小麦粉(国内製造)、植物油脂、でん粉、食塩、小麦たん白、ホエイパウダー〕、野菜(キャベツ、白菜)、食肉(鶏肉、豚肉)、豚脂、粒状植物性たん白、パン粉、砂糖、しょうゆ、食塩、ポークエキス調味料、ゼラチン、発酵調味料、おろしにんにく、おろししょうが、植物油脂 / 加工でん粉、乳化剤、pH調整剤、増粘多糖類、安定剤(アルギン酸エステル)、グリシン、膨張剤、(一部に小麦・乳成分・ごま・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチンを含む)【たれ】醸造酢、しょうゆ、アミノ酸液、果糖ぶどう糖液糖、食塩、ラー油、ぶどう糖、香味油、植物油脂、魚醤、唐辛子 / 増粘剤(キサンタンガム)、(一部に小麦・ごま・大豆・豚肉を含む)

内容量

 296g(ぎょうざ280g、たれ8g×2袋)

値段

 税込189円
 ※販売店舗により異なる

栄養成分表示

 餃子1個(標準23.3g)あたり
・カロリー:36kcal
・たんぱく質:1.3g
・脂質:1.9g
・炭水化物:3.5g
・食塩相当量:0.2g

調理方法

 フライパン

保存方法

 -18℃以下で保存

製造者

 株式会社イートアンドフーズ

商品特徴

・水・油・フタなしで調理可能
・「餃子がすすむ秘伝のたれ」付き
・具材はすべて国産
・香料・甘味料・着色料・保存料・化学調味料不使用




まとめ

今回はスーパーで売られている冷凍食品、『大阪王将 羽根つき餃子』について紹介してきました。

『大阪王将 羽根つき餃子』のおすすめポイントは以下4点。

📝水・油・フタなしで羽根つき餃子が簡単に焼ける

📝皮はパリパリ・モチモチ食感で美味しい

📝中具はジューシー肉の旨みがしっかり感じられる

📝付属のたれが神

お値段もお手頃なので、まだ一度も食べたことがないという方はぜひ一度試してみてください!

おすすめの記事

冷凍餃子

味の素『ギョーザ』はまずい?実際に食べてみた|女性・子どもにおすすめ

こんにちは、たけしです。今回は味の素冷凍食品の『ギョーザ』を紹介します。ジャンルが豊富な冷凍食品の中でも、定番で人気の高いメニューである「餃子」。その冷凍餃子の中でも、売上日本一を誇るのが味の素冷凍食品の『ギョーザ』です。そんな大人気の味の素冷凍食品『ギョーザ』ですが、SNSや口コミサイトを見ると 味の素の『ギョーザ』がまずい... なんて意見もちらほら見られます。果たして味の素冷凍食品の『ギョーザ』はおいしいのか!? まずいのか!?本記事では、僕が実際に食べてみた率直な感想をお伝えします。まだ食べたこと ...

もっと読む

冷凍餃子

具材たっぷり!bibigo『蒸マンドゥ』の口コミ・レビュー

・bibigoの『蒸マンドゥ』って美味しいの?まずいの?・bibigoの『蒸マンドゥ』の口コミってどうなの? このような疑問にお答えします。今回紹介するのはbibigoの『蒸マンドゥ』。僕も実際に食べてみたところ「これはうまい!」となったので、記事にしました。 bibigo『蒸マンドゥ』はどこで売っている? スーパーなどの量販店で購入可能です。ネットで購入する場合は、「Qoo10」で買うのが一番安いです。※2袋860円(約430円/袋)※2023年5月27日時点での情報 ⇒ Qoo10で詳細を見る bib ...

もっと読む

冷凍餃子

『大阪王将 羽根つきスタミナ肉餃子』のクオリティがとんでもない件

皮はパリパリ・モチモチ、噛むと肉汁がドバっとあふれ、ガツンとニンニク風味… そんな餃子を家で食べてみたくないですか? 今回紹介する商品はこちら↓です。 『大阪王将 羽根つきスタミナ肉餃子』 スーパーの冷凍食品コーナーでよく見かける方も多いのではないでしょうか? こちらの商品、味が美味しいのはもちろんのこと、フライパン1つで誰でも簡単に羽根つき餃子が焼ける優れもの。 しかも1袋約200円と値段も安く、まさにコスパ最強の商品と言えるでしょう。 今回は『大阪王将 羽根つきスタミナ肉餃子』を実際に食べた感想もふま ...

もっと読む

冷凍餃子

味の素『黒胡椒にんにく餃子』はまずい?実際に食べたリアルなレビュー

  今回紹介するのは、家でお酒を飲む方向けの商品です。 味の素冷凍食品『黒胡椒にんにく餃子』 もしかすると「スーパーで見たことがある」「名前は聞いたことがある」という方は多いかもしれません。 ただ、 「『黒胡椒にんにく餃子』って気になるけど、もし買ってまずかったら嫌だな...」 と考え、買うのを躊躇してしまう方もいるかと思います。   そこで本記事では、僕が実際に『黒胡椒にんにく餃子』を食べて感じた率直な感想をお伝えします。 まだ食べたことがない方はぜひ参考にしてください!   クレジットカードを作ってお ...

もっと読む

冷凍餃子

bibigoの冷凍餃子『王マンドゥ 肉&野菜』はまずい?実際に食べてみた!

bibigoの『王マンドゥ』って美味しいの?まずいの? このような疑問にお答えします。今回紹介する冷凍食品は、bibigoの『王マンドゥ 肉&野菜』。bibigo マンドゥシリーズの中で最も定番で、かつ一番人気が高い商品です。しかしSNSや口コミサイトを見ると、「王マンドゥはまずい...」という意見も一部見受けられます。果たして『王マンドゥ 肉&野菜』はうまいのか?それともまずいのか?実際に食べて検証してみました! bibigo『王マンドゥ 肉&野菜』の調理方法 今回は、 焼く 揚げる の2パターンで調理 ...

もっと読む



-冷凍餃子